フィリピン人にお金の貸すと返ってこない?

フィリピン

こんにちは、アキラ後輩です。

フィリピン人にお金を貸してくれと言われたことはありますか?
私は何度か貸していますが、回収できたことの方が少ないです。
今はもう面倒くさいので、お金を貸さないキャラで通しています。

この記事を読むと、フィリピン人からお金回収するコツが分かります。

フィリピン人にお金を貸すと返ってこない?

ファイブシックスとは

フィリピン人の金銭貸借りを語る前に、ファイブ・シックスという高利貸しについて知っておくことで、フィリピン人の貸借りに対する基本姿勢を知ることができます。
ファイブ・シックスとはインド人がフィリピン人に対しやっている高利貸しです。
元本を5で割った額の6倍を返金するというものです。
例)1000ペソ借りた場合
1000÷5=200
200×6=1200
1200ペソの返金が必要になります。
一旦彼らからお金を借りると、翌日から20%の金利が発生します。
暴利であるとも言えますが、考え方次第ではそうとも言えません。
フィリピン人は自分からお金を返そうとしないため、インド人は毎日フィリピン人の各自宅へバイクで集金に行きます。
お金の貯められないフィリピン人は一度に返済ができず毎日少しずつ返金していきます。
インド人の集金に対するしぶとさ、しつこさは半端ではありません。
ある種の尊敬の念を抱きます。

貸す相手のことをよく知っているか?


お金を貸す相手の住所、勤務先、連絡先、家族、親戚、友人を知っていますか?
知らないのであれば、回収できる可能性が下がります。
連絡先を知っていてもブロックされたら終わりです。
相手の家、勤務先、家族を知っておけば、相手にプレッシャーをかけることができます。

相手の給料はいくらか?

相手の給料を確認しておくことが大切です。
例えば、相手が10000ペソ/月の収入しかないのに、20000ペソも貸したら返ってくるのに何年かかることかかることか。。。
相手の給料一ヶ月分を貸したら、一年位回収にかかってもおかしくないです。
フィリピン人は、苦しいギリギリの生活をしています。
給料の1割をあなたに返済することすら、極めて大変なのです。

一度に返してもらおうと思うな

相手に一回で返してもらおうと思うのは、間違いです。
フィリピン人は、給料日になると全額下ろし、すぐに使ってしまい、貯金なんてできません。
毎日もしくは、少なくとも週一でちょっとずつ返金してもらう必要があります。
一番ポイントなのは、定期的に返済してもらう、習慣づくりです。
しっかり話し合いましょう、週一だとしたらいくらずつなら返金できるか?
大きい金額にすると、お金がないの一点張りで相手が逃げようとします。
無理なく返済できる額で、返済を続けられるようにしなくてはなりません。

利子はつけるな

あなたにインド人並みのしぶとさがない限り利子は付けないほうが良いでしょう。
利子はフィリピン人の返済意欲を削ぎます。
我々日本人は、元本だけでも回収できれば大成功です。

まとめ

あなたは、フィリピン人にお金を貸してしまった。。。
それがそもそもの間違いです。
あげるつもりなら良いですか、フィリピン人にとっては、借りる=もらうだと心得てください。
どうしても回収したければ、あなたから借主に毎週のように出向き、ちょっとずつ返金してもらう必要があります。
大きい額だと、相手の返済意欲が下がります。
利子は考えず、元本だけの返済で良しとしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました