最高なフィリピン人女性を落とす方法(私の独断と偏見の塊)

フィリピン

アキラです。こんにちは!

大好きなフィリピン人女性が居て、その人をなんとか口説き、付き合いたいけどなかなかうまくいっていないという人は多いと思います。

私の妻は、マカティの人気KTVでNo.1だった美人で優しい最高のフィリピン人女性ですが、お付き合い開始まで一筋縄にはいかず精一杯努力して、やっと認めてもらいお付き合いを開始した経験があります。

彼女のお客さんは、社長やお金持ちが多く全員本気で彼女を狙っていました。

単なるサラリーマン駐在員の私には、かなり不利な戦いでした。

これから、私の独断と偏見にてどのように高嶺の花を落とすかを語らせてもらいます。

結論から言うと、一番大事なことは”恥ずかしがらずにわかり易い愛情表現をすること”です。

 

重要な日には花束を渡す(サプライズがあればベター)


バラの花束はフィリピン人女性にアプローチする上で必須です。
その女性に子供がいれば、母の日に花を渡す。
誕生日にはケーキと花を渡す。
バレンタインデーには花やテディーベアを渡す。
更に、その女性のお母さんに花束を渡すという強力な方法もあります。
(日本人同士は個々の自由恋愛が基本でしょうが、フィリピン人女性を落としたかったら、まずはその家族や友人にしっかりあなたの顔を売り認めてもらうのが大切です!!!)
花を渡し忘れると相手を怒らせてしまいます。
フィリピン人女性は、花束をもらって喜びますが、それと同時に花束をもらうのは彼女らにとってそれほど特別なことではなく普通のことです。
日本人に花を渡す習慣はあまり無く、照れくさいかもしれませんが、フィリピンでは花を渡すのは常識なのです。
カッコイイセリフを渡すときに言わなければならないとか、難しいことは考えなくて良いです。
いつもありがとう!大好きだよ!って笑顔で花を渡せば十分です。
花という武器を使えば、たとえ口下手であろうと気持ちが伝わるものです。
バラの花束無しにフィリピン人と愛情を育むのは無理だと心得てください。

もう少し余裕があれば、サプライズをまじえ、忘れられない思い出にしてあげてください。

サプライズをどうすればよいのか良い案が無ければググってください。

いろいろなのがありますが、難しいのは必要ないです。

相手に気づかれないようにケーキを用意し、バースデーソングを皆で歌うとかいうありきたりなサプライズでもOKです。

以前妻の誕生日に、日本へ旅行に行ったのですが店員がバースデーサプライズをしてくれる飲食店がほとんど見つからず、とても困った記憶があります。

年齢差や外見より内面が重要

フィリピン人女性はシングルマザーが多いです。
宗教上避妊をすることが少なく、性教育が不十分なため、妊娠するつもりがなくても子供ができてしまいます。
フィリピンで子供を堕ろすことは違法ですので、産む以外の選択肢はありません。
相手のフィリピン人男性は逃げるのです。ただただ逃げるのです。
そのようなことから、フィリピン人女性は結婚相手には経済的にしっかりした、真面目(パロパロだめよ)な男性を好む傾向にあります。
外見を全く気にしないといえば嘘になりますが、中身をしっかりみています。
どのように中身を判断するかについては、次の項目で説明します。
日本は年齢差に敏感ですが、フィリピンではそこまで気にしないようで、20代の女性が自分の2〜3倍年上の男性と付き合う例も結構あります。
だからご高齢のあなたも、諦めるのはまだ早いかもしれません。

フィリピン人女性が男を品定めする期間がある。(Ligaw期間)

(写真:パラワンにて)
将来を見据えた真面目な恋愛をする場合はLigawという、正式にお付き合いする前のお試し期間を経る必要があります。
その期間は通常数カ月〜数年に及びます。
(私の場合は半年ほどでした。)
その期間はあなたは彼女をにどれだけ大切に思っているか、精一杯伝える必要があります。
レディーファーストは基本中の基本になります。
建物やタクシーのドアを開け閉め、荷物を持ってあげる、道路側は男性が歩く等は常識となります。
彼女が夜の街で働いているのであれば、毎晩行って彼女が仕事が終わるまで飲んだり、毎日は行けなかったとしても仕事終わりに向かいに行くこと等、誠意を見せることが大切です。
連絡は毎日欠かさずとります。
(一回二回じゃないですよ!相手が起きてから寝るまでずっととるんですよ!)
日本人にありがちな、回りくどい愛情表現は伝わらず無意味です。
しっかりI love you! なり、わかり易い言葉で毎日愛情表現をする必要があります。
しっかり自分の品定めをされていると意識を持ち、腰を据えて彼女にアプローチを続けてください。
(注意☡)
もし、ごく短期間ですぐに付き合おうとなった場合は、お相手があなたに対して真剣ではなく、あなたのお金に対して真剣である可能性があります。
そのような女性は複数人の男性と恋人関係にあります。
それぞれの男性が恋人であると騙されているということです。
その男性達をATMと呼びます。
いつでも頼めばお金をくれるからです。
しかし、お金がなくなった男性は、壊れたATMと呼ばれ相手にしてもらえません。
壊れたATMとして、フィリピン人にどハマリしてる日本人男性はとても多いのが現状です。
十分に気をつけてください。

あなたは一流の営業マン!フィリピン人女性の家族や友人に顔を売れ!

もし、女性の父母や兄弟に会える機会があるのなら、彼らに会ったほうが良いです。
日本人にとって相手の家族に会うのはハードルが高いと思いますが、フィリピンではごく普通のことです。
フィリピン人は基本優しいので、笑顔で温かくあなたを迎えてくれるでしょう。
彼らに、飯を奢り(決して高いものでなくて良い。)一緒にお酒を飲み、ワイワイ盛り上がってください。
あなたが好印象を残せれば、家族会議にてあなたは良い人と認定されます。
フィリピン人は家族のつながりが極めて強いので、家族内での評判は彼女自身に大きな影響を及ぼします。
父母から彼女に、”あの日本人よかったじゃないの!!”
兄弟から彼女に、”お姉ちゃん付き合っちゃいなよwww”
みたいな会話が繰り広げられればもう、ゴールはすぐそこです。

彼女にOKをもらうまでは、私はとにかく外堀を埋めました。

(写真:妻のお父さんと)
気になるフィリピン女性を大切にするのは当たり前ですがその子の友達、家族に顔を売り、とことん仲良くなっておく必要があります。
彼女と付き合う前までに、彼女の家族と何回飲んだことか、彼女の友人とも何回飲んだことか(笑)
彼女のお父さんとは、かつらをかぶって一緒にダンスしたり、罰ゲームでキスをしたり、、、
泥水して失禁する人が続出したり、、、
とにかく最高に盛り上がりました。
家族ともラブラブ、彼女の友人ともラブラブで、ようやく彼女のOKが出たわけです。

最後に

(写真:家族3人で)
あくまでもこれは私の経験談ですが、大好きなフィリピン人女性をなんとかものにしたいあなたの一助になれば幸いです。

努力の先には、きっと幸せな未来が待っています。

フィリピン人との結婚は、フィリピンの永住権が取れたり、子供をバイリンガル、トリリンガルにし易かったりいろいろメリットもあります。

これからの時代、日本だけで暮らしていくはとてもリスキーですので、状況にあわせて、いつでもフィリピン⇔日本を行ったり来たりできる状況を持っておくのは安心につながります。

以上。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました